愛しのAromaticDays ~ by Mermaid moon ~

山形県西村山郡河北町にある癒しのスクールとサロンです。
2017年ひっそりとよもぎ蒸しもはじめました。
日々移ろいスクール情報を更新していきます。

ゴマージュ

こんばんは。
マーメイドムーンの高橋幸枝です。


湿度が高いと心なしか、いつにもまして浮腫み易いような気がする今日この頃。
今日は、フットスクラブを作成してみました。
いつも愛用しているフットスクラブ。
私の場合は季節や体調、目的に応じて、材料を変えるんです。



これ、すべりのよいジェルスクラブ。
かかとや肘に使います。
角質ケアと浮腫みケアも兼ねて、マッサージしながら足に馴染ませます。


レモングラスとペパーミントの芳香蒸留水を使っているんですけど、
すごく気持ちいい。


ジェルも色々作る方法もあるし、もちろん購入する方法もあるんだけれど、
何をしたいか?で、どの材料を使うかって、変わってきます。
ゴマージュ系のスクラブには、私は「滑り」を優先したくて、
キサンタンガムを使うのね。


お化粧品のとろみづけにもよく使われています。
化粧水やローションに使うことが多い基材だけれど、私の場合、ローションに入れると、つけてちょっとすると何となくかゆいような感じがする。
これはお肌の上で、キサンタンガムが吸収されずに膜をはっての残るから。
人によっては、その感じが好きな人もいるし、私みたいに苦手な人も。


だけど、化粧水として、ではなく、ゴマージュ使用なら、洗い流すのでお肌に残さないし、私は断トツで、キサンタンガム、オシです♪
(ま、お好みですね♪)


用途に応じて、精油や芳香蒸留水を選ぶ。
同じように
用途に応じて、その他の基材も選ぶ。


両方ができるとアロマライフはより一層楽しくなります。
ゴマージュを洗い流して、水分をふわふわのタオルで吸い取って、
浮腫みが取れて楽になった感じ。


不快な時期を少しでも楽に過ごす。
精油、芳香蒸留水、基材、そして解剖生理・・・、学ぶことは、
日常生活を生きやすくするちょっとしたアイデアへと繋がります。


いよいよ明日は、
虫よけスペシャルデーです。


受講生募集中














介護に活用できるアロマテラピーレッスン

こんにちは。
マーメイドムーンの高橋幸枝です。


昨日は、
『介護にアロマテラピーを活用するには?~フット編~』
をテーマに、
アロマクラフトを作って、
車いすに乗ったままでもできるアロマテラピーレッスンをしました。




簡易フットバスで実践する足浴
(特殊な道具は使わないので、屋外でもできる便利な足浴)
かかとの角質ケアにアロマを活かす。
膝下のトリートメント。
足をさらさらに保つパウダーケア。


クラフトは3つをちょっとずつ、お試しで作成。


膝下のトリートメントは、
レッスンちゅうの手技をYouTubeで、
受講生限定に、公開させていただいてます♪


昨日、受講していただいたメンバーさんからは、
『何回も確認できるのでうれしい(^^)/
 アロマで、こんなこともできるんだ・・・幅が拡がった』
という声。


車いすに乗ってもできるフェイシャル講座も開催予定♪


アロマテラピーって
施術と同時に、香りも楽しめるので、セラピストも施術される側も癒されるのが魅力です。


ピンときた方は、
お問合せくださいね♪








ゴーストデザインスワール石けん教室

こんにちは。
マーメイドムーンの高橋幸枝です。


色材を使わずに模様をつくる、その名も『ゴーストスワール』石けんのつくり方教室を開催します。


これ、色素を全く使用していませんが、『白』の模様が出ています。

レッスンを受講していただくと、なぜこのような模様がでたのか?
理解が深まります。


ゴーストスワール・・・、例えばこんな時に便利です。
・新生児のベビーソープのデザインへの応用
・わんこ石けんのデザインへの応用
つまり、なるべく、色素を使いたくないとき。


石けんで使う色材は、石の粉(顔料)や植物から採れた色素だったりします。
顔料は、お肌の上を滑って流れるだけなので、知れば何も怖くはありません。
でも、なんとなく・・・っていうときは、これ、おすすめです。


石けんの基本的な作り方ができる方であれば、ぜひご参加くださいね。
・3700円(税別)で、500gの植物油脂で石けんを作ります。
 ※保温できる型付き
 ※精油を利用される方は別途500円。


6月14日(木)10:00~12:00
6月24日(日)10:00~12:00


持ち物:エプロン、マスク、ゴム手袋、筆記用具
会費:3700円(税別)受講料・材料費含む


お申込みはこちら→